動画の埋め込みと連続画像のアニメーション表示の方法

PDF3D ReportGenは、連続した複数の画像ファイルを読み込んで、アニメーションとしてPDFを作成することができます。Acrobat Readerでは、3Dのアニメーションと同様に、専用のアニメーションのコントロール・ボタンで、再生と停止の切り替え、再生速度の調整、前後のコマ送り、フレーム番号の指定ができます。また、マウス操作での拡大・縮小も可能になります。例えば、CTやMRIなどで撮影した複数枚のスライス画像を、断面位置を変えながらアニメーション表示したり、1枚ずつ画像を確認したりするのに便利です。

動画ファイルは、そのままPDFに組み込むことができないため、あらかじめ、別のツール(フリーソフトのFFmpegなど)を使って、動画から連番の連続画像ファイルを作成しておけば、同様に、アニメーションとしてPDFを作成し、Acrobat Readerで動画の再生が可能になります。

詳細は以下のドキュメントをご参照ください。

ReportGen_動画の埋め込みと連続画像のアニメーション表示.pdf