Web3Dビューワーの発売開始とホームページの構成の変更

3次元データをWebブラウザー上でマウス操作でインタラクティブに回転/移動/拡大・縮小が行えるWeb3Dビューワーを開発し、販売を開始しました。VRやWeb用の3Dフォーマットとして標準になりつつあるglTFフォーマットのファイルを読み込んで表示します。(PDF3D ReportGenを使えば、様々なフォーマットの3次元データをglTFに変換できます。)

それにともない、ホームページの構成を変更しています。PDF3D関連のページを1つのタブにまとめるとともに、新たにWeb3Dのページを作成しました。サンプルもありますのでお試しください。

最新のお知らせ